ギャグ詩
FC2ブログ
アクセスランキング

ギャグ詩

オリジナルのギャグ詩を作っています。

ギャグ詩171

どせる



小さな小さなランドセル
子供の頃は大きいものと思ってた
けれども大人になって
ランドセルを改めて見ると
とってもとっても小さいね
こんな小さなものを僕は背中にしょっていたんだよ
子供の頃を懐かしく思いながら
大人になった今、ちょっとだけランドセルを背負ってみよう
遊戯王カードで遊んでいる小学生を蹴り飛ばし
ランドセルを頂いた
そしたら8人やってきて
私を取り囲む
ガキが何人集まろうとも
お前らにいったい何の力があるというのか
ふはは、笑わせるなよクソガキが
食らうがいい!

滅びのバーストストリーム

遊戯王のノリで技名さけんでみたけれど
子供たちは無反応
昔はごっこをしたものだ
カメハメ波とかどどん波とかね
そしたらやられるポーズがお決まりなのに
今ではそれは違うのかな
おじさんちょっぴり寂しいけれど
空気はそこそこ読めるから
ひとりひとり子供の胸ぐらつかみあげ
静かに顔を近づけて
目をにらみ小さな声で言ったんだ
滅びのバーストストリーム
子供は涙を浮かべてた
フハハハハハ!
粉砕! 玉砕! 大喝采!
愚民どもよ、私の前にひれ伏すがいい!
重い荷物が入っている奴ほど頭にランドセルがずれてきて苦しかろう!
フハハハハハハハ!
スポンサーサイト



ギャグ詩170

目覚まし



目覚ましジリリリ朝起きる
超音量で目覚めもばっちりスイッチオフ
目覚めるまでは鬱陶しくて
目覚まし時計を叩いてる
ある日なぜだか音が違う
ジリリリジリリリジリリリリ
どんどん音が弱くなる
どうした目覚まし調子が悪い?
僕は元気がなくなった目覚ましを心配し
両手で優しく抱いたんだ
音がどんどん小さくなって
途中でぴたっとやんじゃった
同時に秒針もとまったよ
時計が目の前でんだんだ
昨日まであんなに元気だった目覚まし時計
最期の最期に音を鳴らして消えてった
電池を換えてももう無理だ
毎朝ほんとにありがとう
僕は君のおかげで起きられた
もう元気な声も聞けないんだね
これからは一人で起きなくちゃいけないんだね
寂しいよ
さようなら、僕の目覚まし時計
それから僕は時計を捨てたんだ
ゴミ置き場で悲しそうに僕を見ているような気がしたけれど
時計はもうんでいる
さようなら、さようなら

すると、汚らしいババアが時計をかっさらった
いらんのなら兄ちゃん、もらっとくで
その時計はもう、んでいるんだぜ? 電池交換も無意味
それでもええんやで、ふひひ
僕はもう時計に未練は無かったが
ババアが嬉しそうにしているのが気に入らなかった
だからなんとしてでも阻止するのだ
どうやっても直らない時計をどうするっていうんだ

こうするのさーッ!

するとババアは時計を地面にたたきつけた
き、貴様ッ! やってはいけないことをッ!
ババアは割れた時計を足で踏みにじる
その薄汚い足を今すぐどけろーーーッ!!
嫌だといったらどうするんだい?
さらに力を入れて踏みつけるババア
許さんッ!
僕はババアに体当たりをし
ババアを吹っ飛ばす
時計はもう、ボロボロになっていた
ちくしょう、ちくしょう…
すると今度はババアが体当たりを食らわせた
僕は吹っ飛び、ババアは再度時計を踏みつける
僕はまたババアに体当たりをし時計をかばう
それを500回くらい繰り返しているうちに
会社から電話があって遅刻だからと即クビになった
それから2ヶ月
今、ババアと暮らしてる
あのぶつかり合った体の感触が忘れられなくて
毎日毎日ぶつかり合ってるんだ
僕には今、ババアがいる

ギャグ詩169

地球



青い青いこの地球
かけがえのないこの地球
そこに住む人々、命
緑の草原や澄んだ水
生きていることに感謝しよう
この地球自然、見える世界のすべてに感謝しよう
感謝したくてを仰いだ
蒼い蒼い広大な空がある
そこを飛んでるひとつの何か
鳥か? 飛行機か? 隕石か?
いやあれは正義の味方、スーパーマン
スーパーマンは僕らを助けてくれる
僕は応援したくて手を振った
感謝もあって手を振った
無視してそのまま飛んでった
僕は彼を許さない
恥をかかされたわけだからね
感謝だって? この世界に感謝だって?
よく見てみろよ
環境汚染、温暖化、戦争虐殺
どこに感謝できるって言うんだい
毎日たくさん殺されてるんだぜ
印象操作に騙される
どいつもこいつも一部しか伝えていないじゃないか!
くそったれのスーパーマン
お前はいったい僕のために何をしてくれたと言うんだ!
何もしてくれなかった
手さえ振ってくれなかった
金くれたり女を斡旋してくれたり
そういう、なんていうか、欲望的なものをちょっとでもいいからやってくれさえいれば
僕はお前の敵になることはなかっただろう
僕は…お前を倒すことにしたよ
お前は悪事のあるところに現れるんだろう?
なら、僕が世界で一番の悪になってやる
お前を呼ぶために…

手始めにホワイトハウス
いや、ホワイトハウスを破壊するのはちょっと危険なので
どうしよう、国会議事堂にするかな
いや、それも危険か
じゃああれだ、近所の公園の滑り台を壊しとこう
ただ壊すだけじゃ悪でもなんでもないからさ
一度壊して、市が発注している業者以外に新しい滑り台を個人的に発注してやるぜ
それも、96万円もする高級なやつをな!
大人は悔しがり、子供たちは喜ぶだろうよ
スーパーマンはまあ、もうどうでもいいや

ギャグ詩168

携帯



携帯携帯ピポパポルルルン
清澄な着メロ響くこのケータイ
軽快なリズムで自然に体が踊りだす
ピポパポルルルン
ピポパポルルルン
往来をくるくる回って軽快
音にあわせて踊るのさ
くるくるくるくる回っていると
いや大丈夫、目は回らない
けれど超速で回ったせいか
遠心力でヨダレとか涙とかいっぱい出たよ
通行人にもいっぱいかかった
もはやケータイのリズムとかは関係ない
とにかく回るぜ
うおおおおおおおおおおおおおおおおお
っとしかし、電話に出ないとね
もしもし僕だよあなたはだあれ?
友人のJ太だわよ久しぶり
久しぶりとは言ったけど
ほんとは誰だかわからない
適当に話をあわせりゃいいだろう
はいはいはいはい言ってるうちに
僕とJ太は夫婦になった
携帯携帯ピポパポルルルン
軽快なリズムで自然に体が踊りだす
ピポパポルルルン
ピポパポルルルン
ん? ああこれ、他人のケータイだわ

ギャグ詩167

朝マック



我慢ができないの
朝マック
朝マックが食べたくて
だけれど朝に起きられない
だから徹夜で朝を待つ
そうしてマクドへ無事これた
マックマクにしてくださいと
店員婆さんに告げたらさ
「?」
というような顔をされたんだ
ミックミクとかそうか、やっぱり知らないか
仕方ないのでメニューを見ながら普通に注文
朝マック
ドリンクコーラを所望して
お代はちょうど450円
朝マック
徹夜したかいあったわい
席について一口かじる
うん、味はまあそれほどでもないか
普通にむしゃむしゃ食べて
普通コーラを飲み干して
うん、まあ普通の食事
感動とか笑顔とかそういうのは無いからね
帰り際に店員さんの顔を見た
朝マックをありがとう
そんな気持ちで顔を見た
「いらしゃいませー」
ああしまった
近づきすぎて普通に順番並んでた

ギャグ詩166

守人



トイレが詰まった大変だ
スッポン持って助けに行くぞ
おらおら詰まったトイレはどこにある
あなたはトイレの守り
そうとも安心するが良い
私が来たら万事が解決
トイレの守護あがめなさい
詰まったトイレを診断し
なるほど紙の流しすぎ
君たちもう少し節約しないとダメだわよ
申し訳ないです守護
私はスッポン片手にトイレと格闘
すっぽんすっぽんこれでもか
何度も押し込みボコボコいわす
見事に流れが戻ったぞ
さすがはトイレの守り
まことにどうも感謝します
私に感謝するよりも
流れるトイレに感謝をしなさい
トイレを作った先人に
水があることや、紙が作られていること
その有りがたみがわかるかい?
ええわかります
え? わかるの?
私はあんまりわからない

ギャグ詩165

退職



今までどうもありがとう
僕はこれで退職します
仕事はけっこうきつかった
けれど先輩後輩に恵まれて
楽しく仕事ができました
何度も失敗して怒られたっけな
だから後輩にその仕事を無理やりやらせたよ
そしたら後輩失敗したから僕は怒りまくったね
ったく、使えねえ奴だぜ

6年間、本当にお世話になりました
僕は新しいところへ立ちます
短いようで長かった
長いようで短かった
まあどうとでも言えるんだ
そんな6年の思い出が
目を閉じればまぶたの裏に描かれる
ちょっと鬱陶しいのでこれから一生目をあけとこう

ギャグ詩164

野菜



野菜野菜野菜を食べようベジタリアン
これから僕はベジタリアン
健康第一野菜を食べる
ほんとはお肉も好きだけど
健康的に生きたいの
1日3食野菜だけ
ニンジンキュウリにレタスにキャベツ
ピーマン白菜、タマネギかぼちゃ

毎日毎日食べるんだ
健康のありがたさ
それに気づけるベジタリアン
体をいたわり健康生活
電車で通勤するのもやめて
これから徒歩で出社しよう
いちに、いちに、歩こう歩こう
電車で通勤1時間
歩いて通勤10時間
往復徒歩で20時間
即日クビで無職になった

しょんぼりしながら歩いていると
野菜のが現れて
あなたは悪くありません
健康こそがすべてです
あまりにかわいそうだから
ここはひとつ私が願いをかなえてあげましょう
霊さんがそう言った
僕は目を疑ったけど
すぐに現実なんだと気づいたよ
なんだか自然にがあふれ
ぼろぼろ流れてくるものだから

野菜ジュース味になりますようにと願ったよ
そしたらほんとにそうなったので
それからはもう毎日泣きっぱなしでごくごく飲んでます
栄養はないけどね!

ギャグ詩163

野球



プ、プ、プロプロ、プロ野球
ボールを投げてバットを振って
塁に走って点取り合戦
そういえば、僕は野球少年だったんだ
土日は野球をしまくって
レギュラー入りして試合もしたよ
相手のピッチャーエースで四番
僕はそういう相手こそやる気が出るんだ
バッターボックス立ちました
ピッチャー振りかぶって投げました
初級は様子見ストライク
なるほど相手も本気だな
続いて二球目投げてきた
またまたこれもストライク
なるほどとことん直球勝負かやってやる
素振りを三回、さあこいこんにゃろ
ピッチャー振りかぶって三球目
力いっぱい投げてきた
バットにかすってぎりぎりファール
ちくしょうなかなかやりやがる
しかし僕は見切ったぞ
次は絶対安打にするぜ
さあこいさっさと投げやがれ
ピッチャーが投げたその瞬間

僕は、サンタクロースは絶対にいるんだ! と強く思った

そう思うことで、親からプレゼントをもらえるだろうと企んだからだ
けれど後ろからアウトと叫ぶ声がした
なぜ僕の心の企みがバレたのか、恐怖だったよ
ふと辺りを見回すと
野球のユニフォームを着ている少年たちが僕をじっと見ていた
どいつもこいつも、サンタクロースを信じてるなんてお前は馬鹿だな、という目をしている
僕は悔しかった
だからいつか、僕が本物のサンタクロースになって
プレゼントを子供たちに配りたいと思う

ギャグ詩162

ニンニン



俺は奇跡のラストニンジャ
現代に生きる最後の忍である
夜になれば活動開始
あらゆる任務を容易にこなす
変化の術から遁法や、薬に体術なんでも完璧
忍者姿がこれまたかっこよくて
だからけっこう渋谷とかこの姿で歩くんだ
はっ! とうりゃ! ふんっ!
鎖かたびら装備してあれこれポーズをとったらば
ほうら女の子たちが頬を染めて見つめてる
スリムで長身、鋭い目つき
忍者姿がキマってらぁ
人だかりができたころを見計らい
最後にパッと消えるのさ
いわゆるひとつのイリュージョン

ふぬーッ! うぐぐぐ! うおおおおおおお!
せ、切腹もろとも、き、き、き、消えるの…だ…!

ギャグ詩161

コーラ



炭酸飲料げっぷが出るねげっぷげぷ
毎日コーラを飲んでるよ
けれどちょっと酸が足りないな
そこで頭の良い僕は硫酸を少し注いで酸味を出そうとしたんだよ
やっぱり自分で飲むのはこわいから
ビンに戻してコンビニにこっそり返品したよ
数日たってテレビを見たらニュースで硫酸コーラを放送してた
まったくひどい奴もいるもんだ
飲んだら死人が出たかも知れん
これはテロだな許せない
硫酸入れて置いた犯人僕だけど
そんな奴は許せない
僕は犯罪が本当に許せないんです!
取調べの最中も同じような感じで
置いたのは僕です!
犯罪は本当に許せません!
と話したら、けっこう変人扱いされました

ギャグ詩160

自転車



自転車こいでひた走る
超絶スピード歩道を爆走
誰も俺にはついてこれねえ
俺は自転車最速だ
歩道をぎゅんぎゅん走っていたら
前で老人二人が道をふさいでる
かまやあしねえ、このまま二人を吹っ飛ばす!
全速力で突っ込んだ
老人とばかり思っていたら
実はそれは銅像で
こっちが逆に吹っ飛んだ
ちょっとばかり悔しくて
だから老人吹っ飛ばそうと
巷で有名なシルバーストリートへやってきた

ふへへへ、老いぼれどもがたくさん居やがる
千人規模の老人郡へ全速前進突っ込んだ
一人、二人、三人、四人…九百八十五人、九百八十六人…
そして見事に一千人!
に次々と胸ぐらつかまれボコボコにされました

まあね、なんというか、どんな人であれ、侮ってはいけませんし
ましてや、愚弄するような真似はね、そりゃいけませんよね

ギャグ詩159

メガネ



メガネメガネはずすと見えないかけると見える
僕の視力は0.01
けれどメガネをはずしてたいよ
こんな世界は見たくないんだ
メガネをはずせば視界はぼやけ
まるででにじんだように
光がぼうっと広がって
優しい世界になるんだよ
僕はそのまま歩くんだ
にじんだ世界を歩くんだ
優しい世界へ踏み出そう
夜に広がる赤い色
僕は惹かれるように歩いたら
右から車がやってきて
腰に直撃、骨折れた?
宙を飛んでる数秒間
いろんなことを思い出す
けれども見事に着地を決めて
腰だけ怪我して助かった
ちくしょう自動車ゆるさない
瞬時に辺りをうかがうと
車はそのまま走ってる
ひき逃げ確定、逮捕だぞ
通報準備だナンバー確認
視力が悪くてナンバー見えん
翌朝僕は10万持って眼鏡屋へ
3キロ先もはっきり見えるそんなメガネをお願いします

ギャグ詩158

空腹



お腹が空いたよお昼時
何を食べようか迷うよね
うどんに丼、カレーにてんぷら
どれもこれも食べたいな
あれもこれも食べたいな
僕はとっても卑しいよ?
いろんなものを食べるんだ!
人が食ってるものは全部おいしそう
少し僕によこしなさいな
一切れむりやり頂くけれど
食べるとそれほどでもないんだよ
人が食べてるからおいしそうなんだ!

お前のものはおいしそう
俺のものはまあ普通
でも俺のものをあげて
それを食べようとしているのを見たらおいしそう
だからそれよこせ
よこせ三下

食べるとやっぱり普通だな
ちなみに、テレビの過剰演出のやつは
よだれたらしてるアホ面の出演者に同情します
ほんと、おいしそうですよね!
食べたくなるその気持ち、同情しますよ
僕も食べたいです!
僕も食べたいです!!!!

ギャグ詩157





ぽかぽか陽気爛漫
お外があったか気持ちいい
お外へ出ようよみんな出ようよ
お花がもうすぐ咲くんだよ
小鳥が羽を広げたよ
みんなをまっていた
ほらほらさっさと外へ出る
ようし、みんな外へ出たかな?
どうやらみんな出たようだ
僕は家の鍵をしめ
一人でファミコン楽しもう
お前ら外で疲弊しろ
運動しまくって勝手に疲れてるがいいわ
ファミコンの方がぜんぜん面白いし
Wiiならちょっとした運動にもなるしね
ピコピコ初めて3時間
ぜんぜん飽きない楽しいな
んん? なにやら外が騒々しい
ここから確認できないけれど
楽しそうな声や歌が聞こえてきたよ
どうやらバーベキューをしているようだ
こいつは僕もいかなくちゃ!
お靴を履いて外へいこう
しかし外へ出られない
外から鍵がかけられている!
ちくしょう貴様らやってくれたな
僕もお肉が食べたいよ
お願いだから仲間に入れて
電話をしてもメールをしても
返事をまったくもらえない
なんて冷たい世の中だ
降れ降れ降ってくれ
あたしのいい人連れてこなくていいから
外のあいつら海まで流しておくんなさい

ギャグ詩156

宝石



きらきら光る高価な宝石
ダイアルビートパーズ
私はすべて手に入れたい
華美な装飾施した
髪飾りを作りなさいな
注文してから1週間
待ちに待った髪飾りができました
ダイアルビートパーズ
真珠オパールガーネット
エメラルドからサファイアなどなど
ありとあらゆる宝石
たんまり目いっぱいつけたから
総重量は105キロ
頭につけたら首折れた
足に落ちて指折れた
作った者をいますぐここへ!
次は首が折れないように豪奢な首輪を作りなさい

ギャグ詩155

入学



恥らう少女のような桜の揺らぎの中
僕は校門の前に立ち
新しい学び舎をじっと眺めてた
ここで新しい生活が始まる
後ろから声がした
先輩
見れば卒業式に別れたあの後輩
僕を追いかけてここまで来てた
自分もここへ入学します!
はははと僕は笑ってあげた
一緒にこれから学びましょう
はははと僕は卑屈になった
一年浪人ご苦労様です
後輩しらっと言いやがる
僕は三流大学浪人
このさき人生見えている
とりあえずそんなことは忘れてしまって再会を
再会を喜ぼうじゃないか後輩よ!
望むところです、と後輩
お互い服を脱ぎ脱ぎ校門前で
汗を流してぶつかり稽古
まだ大丈夫、まだ逮捕は大丈夫
今回も、補導で何とか済みました

ギャグ詩154

卒業



3年間、過ごしたことを忘れない
恩師や友人したことも
それらのすべてを思い出に
僕は卒業するんです
校舎をじっと見上げてみれば
お世話になったと感慨にひたれるよ
後ろから声をかけられ振り向くと
先輩! 第二ボタンがほしいんです
息を切らした野球部マネージャー
僕は少し微笑んで
胸のボタンを引きちぎり
そしたら見事に生地が全部ほつれて取れて素っ裸
けれども旅立ち前にはうろたえないよ
仁王立ちで堂々と
それが旅立つ者の威厳かな
後輩とっさに目をおおい
恥ずかしそうにしてるけど
お前にも同じモノがついてるじゃんと
それを言ったら喜んで
そこからガチムチレスリング
僕らは空火照りのグラウンドで二人
砂塗れになりながら裸と裸でぶつかり合った
それから少しして補導された


ギャグ詩153

バトル



携帯に電話がかかってきたんだよ
もしもし俺だよ元気かい?
もしもし誰だい元気だよ
元気そうで何よりだ、こっちはちょっと色々あってね
そっちが何かはわからんが、こっちは色々まったくないね
そうかそうかそれよりさ、父が事故で入院してさ至急お金がいるんだよ
そうかそうか、それは大変だ、こっちの父は無事だからこっちはお金はいらないよ
ならば少し貸してはくれまいか
貸してやってもいいけれど、利率は月で30%だ
それはちょっと高すぎる
お前の父のとよ? お金とどっちが大切なんだい
そりゃ父のだよ
ならば30%くらい安いものじゃないのかね
わかったわかった仕方ない、それじゃあ早速200万、指定の口座によろしく頼む
オウケイ振り込むぜ、父の快復祈ってる
ああ、ありがとう 振り込み待ってるな
そうさな10年くらい待ってろよ
ん? おいおい今すぐ頼むよ、なに言ってんだ
馬鹿め オレオレ詐欺師のくせに お前の正体は電話を取った瞬間からとっくにわかっていたぜ!
誰が詐欺師だふざけるな
お前こそふざけるな 詐欺師の俺に詐欺が通用すると思うのか?
なんだと貴様、詐欺師とは!
ふふふ 驚いているな!
ああ、まさかこんなことがあるとはな
これからは俺とお前、どちらが自分の口座に金を振り込ませるかの勝負となるだろう!
ああいいとも この勝負受けてたつぜ!

俺の母さんが病気で死にそうなんだ 早く500万頼む
それより俺の息子が手術を必要としてるんだ2000万頼む
俺さっきベンツに車ぶつけちゃってさ、やくざに300万要求されてるんだ
痴漢なんてしてないのに連れてかれて、示談にしてやるから500万よこせって言うんだよ
姉の家が家事でなくなったんだ 3億頼む
隣の爺さんが死んだ 6億頼む
暇 8億
飯 200億
・・・・・・・・・・・・

そうして60年の歳月が流れた
入れ歯が必要6万
ペットを飼いたい15万
婆さんの50回忌30万
老人ホーム1200万

お前さんよ、寂しくは無いのかえ?
寂しいし、空しいのう
なら、一緒に住まんか?
何を言うとるんじゃふざけたことを
意地を張るような間柄でもなかろうて
…そうじゃの わかった、一緒に住ましてもらえるのかえ
遠慮するこたねえ
すまんのう、すまんのう が出そうじゃて

そうしてじじい同士、仲良く暮らすことになったとさ
めでたしめでたし

ギャグ詩152

カリスマッ!



このカリスマで人々を魅了する
さまよい続ける人々よ、私についてくるがよい
さすれば永遠の安楽を与えてやろう
どうせ誰もついてこないと思ってたら
奇特な人もいるもので三人ほどがついてきた
安楽なんてなんにも用意してなかったのに
ついてくるから用意しなくちゃね!
まずは教えを広めよう
私こそが唯一のである
は絶対である
私の手には神秘の力が宿っており
それで触れられると
時間に応じたマッサージ効果を得られる
神秘の水を鼻から出すことができ
それを飲むと気分を悪化させられる
私はあまり人の目を見て話さないので
相手は、嫌われてるのじゃないか、と勘違いできる
うさん臭いうさん臭いおじいちゃんお口臭い
それでもなぜか人が来ていつの間にか15人
君たちはあれか、なのか?

僕もだよ一緒に遊ぼう
ファミコンしたりお菓子を食べたり
あっという間に時間が過ぎる
母がお部屋にやってきて
ほらほら7時よ帰りなさい
そしたらみんな帰ったよ
お母さん、僕、大人になったら様になるんだ


ギャグ詩151

やわらか



耳たぶぷよぷよ気持ちーね
やわらかふにふに触りたい
彼女耳たぶこちょこちょするよ
うりゃうりゃうりゃうりゃくすぐったい?
小さく彼女はうなずいて
頬を少し染めたんだ
続いて洗濯ばさみを取り出して
彼女耳たぶはさんだら
なぜだか怒って雰囲気台無し言い出した
仕方ないので洗濯ばさみを取り外し
自分の耳をはさんだら
これがけっこう痛くてさ
でも癖になりそうな痛みかな
そうしていくつか自分の耳を挟んでいると
彼女が言った、やっぱり私もはさんでほしい
それからお互い洗濯ばさみで耳を挟みあい
雰囲気とかそういうのは無しにただ黙々とやってたよ

ギャグ詩150





白い白い真っ白
小さいね、かわいいね
それをお茶碗によそってさ
お腹がすいたらいただきます
バリボリバリボリボリボリバリボリ
この歯ごたえ、おを炊くのを忘れてた
ご飯にしなくちゃいけないよ
急いでジャーに放り込み
お水を注いで火をつけた
がふんわり変わるまで
菓子でも食って時間を潰す
そしたらご飯が食べられない?
ははは!
それは愚かな考えですな!
食べられないのではなく、食べないのです!
ははははは!

ギャグ詩149

またまた



してる君だけを
ほじくりたいのさ過去も含めていろんなものを
キャベツをかじる君の姿
野性味たっぷりで美しい
こぼれ落ちるキャベツの破片がきらきらきらり
キャベツのほとんど食べこぼし
ウサギが寄ってきたんだよ
その子にクルミと名づけてさ
君はとっても喜んで
それから吊るしてさばいたね
タンパクタンパクタンパク質

したい君だけを
だから僕をもっと深くしてほしい
海よりも政府暗部よりももっと深くもっと深くしてほしい
君はそれを調査したいと言ったよね
ダイナマイトを体に巻いて拳銃持って国会
暗部はどこだと叫んでた
すぐに取り押さえられ
仕方ないわと自爆した
光と音が広がって君の輝き見届けた
赤い火球もできてたね
君は世紀のテロリスト

ギャグ詩148

発射



隣でヤキメシ食ってる後輩
いい匂いがしてるんだ
いや、後輩がいい匂いなんじゃなくてヤキメシのことだよ!
まあ後輩がヤキメシの匂いしてるなら間違いなく食べちゃいたくなるけどね!
ヤキメシヤキメシよく炒め
フライパンで踊らせる
炎であぶって水気を飛ばし
ぱらぱらご飯で出来上がり
決め手は炎の強さかな
家庭のコンロじゃまずできない
中華用のやつがあるんだよ
そりゃもうすごい炎でさ
どれくらいかはちょっとわからないけど
とにかくすごいんだ
知らないんだろうって?
馬鹿を言っちゃあいけないよ
私は何でも知ってるよ
近所でも有名な物知りおじさんだからね
なら赤ちゃんはどこから来るのかだって?
おいおいマセた子供だな
ちょっとオマタを開きなさい
そしたらまずは呼びかける
良子ちゃん? 隆くん?
返事があるまで名前を変えて
気長にずうっと呼びかける
返事があったらビンゴだわ
呼ばれたと思って出てくるよ

ギャグ詩147

まんじゅう怖い



男たちが家に集まってめいめいに自分の怖いものを挙げていった
ある者は地震が怖い
ある者はお化けが怖い
またある者は犬が怖い
そんな中一人の男がじっと黙っていた
おいおいお前はまだ言ってないよな
お前は一体何が怖いんだ?

そうだなあ饅頭
饅頭が死ぬほど怖い

饅頭なんかが怖いのか

ああそうとも、想像しただけでもうだめだ

そう言うと男は頭を抱えて布団にもぐりこんだ
それを見た男たちはひとつ悪戯をしてやろうと企んで
男の枕元に饅頭をたらふく置いて怖がらせよう、ということになった
その一部始終を黙って見ていた私だったが、ゆっくりと重い腰を上げて皆に言う
待て…、これは
あいつはわざと饅頭を怖いと言って悪戯されるのを読んでいるに違いない
饅頭ではダメだ! きっと喜んで食われるぞ!
饅頭とは別のもの…そうだな、爆弾だ、爆弾がいい
爆弾を置くのだ!

そうしてありったけの爆弾をかき集め
男の枕元にどんと置き
男が気づいた瞬間、私はすかさずスイッチを入れた
すると、見事に私もろとも家が吹っ飛んだのだった

ギャグ詩146

雛祭る



バリボリグシャメシャァ雛あられ
奥歯でぐちゃぐちゃに噛み潰し
女の子の前へ吐き出してやる!
5歳のその子は泣き出して
その子の両親出てきたよ
何が祭りだ何が楽しい
文句があるならかかって来い
おいらは雛人形を引っつかみ
噛み潰してやろうと口に入れ
ボリボリやったら前歯が折れた
痛い痛いよとっても痛い
とっても参ってる
けれども表にそれは出さん
ペッ!
折れた前歯を吐き出して
ちょうど虫歯だったと強がって
涙目だけど涙は流さず強がって
子供前歯を拾ってさ
おいちゃんこれ捨てちゃダメだよ
そんなふうに言うんだよ
がとても痛くて痛くて
痛くて痛くて痛いから
その子を力いっぱい殴ったよ
殴る方が痛いんだ
そう、殴る方が痛いんだ

ギャグ詩145

警報



あなたのを知ったから
私はさよならするんです
あなたのを見たいから
私はさよならするんです
あなたのことが好きでした
へは届かずに
天は気ままに晴れ渡り
飛行機雲がたなびいて
まるで飛行機ののようね
とっても臭いに違いない
私もをここうかな
ぷっぷぷっぷこきまくり
おなら雲を作っちゃえ
ぷーぷーぶりぶりぶぶぶぶぶー
一息ついてタバコを吸ったら引火して
後方一帯地獄絵図
これから職業テロリスト
気化爆弾ですべてを破壊してやるわ
おならの臭いがしたらせいぜい気をつけることね

ギャグ詩144

度胸



おどりゃ、どこに目つけとんじゃ!
怖いやくざとぶつかった
スーツが汚れた10万よこせ
今にも一発殴られそうだ
わかりましたお支払いいたします
しかし、ただで渡すわけにはいきません
ひとつ賭けをしませんか?
やくざは面白そうだと乗ってきた
私は辺りを見回して賭けの材料探したら
ひとつ見つけたこれしかないな

あそこに今、そうな人が立っています
あなたがあの人を脅して10万を取れなかったら私の勝ち
取れたらあなたの勝ちで合計20万です
やくざはにやりと笑って承諾したよ
その時点で私の勝ちは確定だ
あの通行人は実は
こういうトラブルが起きたときのために雇っておいた
立ちん坊なのだ!
傭兵上がりの屈強な人間だから立ちっぱなしでも大丈夫
やくざも内心びびってんじゃないかしら、ふふふ

という妄想にひたりながら
気づけば私は地面で犬のように転げてました
もそれなりに出たし、もちろん、お金も取られましたよ

ギャグ詩143

ひな祭り



今年もひな祭りの季節がやってきたぜ!
野郎ども、子供たちのをぶっ潰せ!
ひな壇壊してあられを強奪
叫ぶ娘にゃこれをくれてやる
もぎ取った5人囃子の生首だー!

そうだね。パパは悪い人だ
でも、世の中はこれ以上に辛いことがたくさんあるんだよ
私はそれを教えたいんだ
強く生きろ、わが娘よ
新しい雛人形を買ったらまた、来年潰そうな
去年、娘は泣いてたけれど
今年はとっても楽しそうだったなあ…

ギャグ詩142

誕生日



今日はあたしの誕生日
おうちでパーティ催すよ
友達たくさん呼んだんだ
ご馳走たくさんスイーツたくさん
プレゼントをちょっと期待しちゃうかも
まずは一人目やってきて
プレゼントの確認ね
ふむ、グッチの時計か
通ってよし
二人目やってきて
プレゼントの確認を
ふむ、エルメスの鞄か
ありがとう、楽しんでいってね
三人目、彼女は貧乏少女だし
はなから期待はしてないわ
箱の中には何かのカスが
これはなあに? とたずねたら
セミの抜け殻の脚の部分

執事を山へ走らせて、抜け殻ふたつをすぐここへ!
それを彼女の鼻に詰めてから
鼻の穴ごと潰してやった
うちをナメたらいかんぜよ

貧乏少女は鼻血をたらし
わんわんえんえん泣き叫ぶ
買えないのなら、それなりの物をギッて来んかい!

数日後、おうちへ届いたのは彼女のズタボロになった死体でした
彼女はいったい何を盗ろうとしたのでしょう
これは明らかにあたしへの警告
それからというもの、あたしはずっと眠れない夜をすごしています
バロメーター
カレンダー
プロフィール

ギャグ詩男

Author:ギャグ詩男
ギャグ詩とか書きます。
小説は破滅派のほうで掲載させてもらってます。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
他サイト記事
オバハン日めくりカレンダー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
タグクラウド
レモン(#1)テロリスト(#3)隕石(#1)自転車(#1)権利(#1)徐倫(#1)恋人(#1)お年玉(#2)満員電車(#1)初期化(#1)熊(#1)風船(#1)人生(#19)悪事(#1)ゲロ(#2)日本(#1)恋愛(#1)そば(#2)パーティ(#2)トマト(#1)大福(#1)人類(#2)日清カップヌードル(#1)希望(#2)メガネ(#2)餃子(#2)過剰演出(#1)緑茶(#1)ロボット(#1)ママ(#1)ジョリーン(#1)核(#4)お茶(#3)大魔王(#1)防犯(#1)新世界(#1)プチトマト(#1)歴史(#1)おばちゃん(#1)補導(#2)パジャマ(#1)社会(#1)不幸(#3)終焉(#1)戦争(#4)ゴング(#1)姫(#1)親戚(#1)空手(#1)電池(#1)飛び蹴り(#1)粉砕!玉砕!大喝采!(#1)貧乏(#1)安心(#1)チョップ(#1)ブサイク(#1)誕生日(#1)シルバーストリート(#1)プーアル茶(#1)お湯(#1)悪人(#1)石蹴り(#1)使命(#1)メンヘラ(#1)キン肉マン(#1)三下(#1)親(#1)髪飾り(#1)暴力(#2)妄想(#2)生活(#1)カップル(#1)残業(#2)世間(#1)弱点(#1)空腹(#2)独身(#1)ネットカフェ(#1)不味い(#1)鬼ヶ島(#1)ラーメン(#4)クッパ(#1)ハゲ(#1)浦島太郎(#2)山火事(#1)花(#4)サボタージュ(#1)不気味(#1)クソガキ(#1)淫乱(#1)神聖(#1)切腹(#1)マウス(#1)お菓子(#1)まさかり(#1)饅頭(#2)盆踊り(#1)感動(#1)耳たぶ(#1)ホワイトハウス(#1)利口(#1)排除(#1)ヒーロー(#1)ヒゲ(#1)あいうえお(#1)友達(#7)必死(#1)奥義(#1)崖(#1)コスプレ(#1)ありがとう(#1)遊戯王(#1)メモ(#1)飛び降り(#1)便器(#1)エース(#1)囚われた人々(#1)好き(#1)ケーキ(#1)甘い(#1)ビーム(#1)米(#1)動乱(#1)桃太郎(#1)パンツ(#3)拳銃(#4)月(#1)おこげ(#1)手作り(#1)かくれんぼ(#1)緊張(#1)先輩(#3)宝物(#1)凶暴(#1)不摂生(#1)空(#7)警察(#3)おみくじ(#1)昼寝(#1)財布(#3)紅茶党(#1)冷蔵庫(#1)流れ星(#1)幽霊(#1)人(#1)離散(#1)女子トイレ(#1)母(#1)相撲(#1)竹やり(#1)天国(#1)海(#2)宇宙(#1)逆襲(#1)孤独死(#1)乙女(#2)平凡(#1)怪我(#4)ミント(#1)ダイナマイト(#1)賭け(#1)貞操(#1)独り(#4)イライラ(#1)4(#1)無意味(#4)抱擁(#1)馬鹿(#5)情報(#1)魔性(#1)羽交い絞め(#1)膀胱炎(#1)店主(#1)洗髪(#1)アホ(#1)ニュー速民(#1)マヨラー(#1)華美(#1)赤ちゃん(#2)恋愛体質(#1)でん部(#1)冷たい(#1)女(#1)鈍色(#1)鬱陶しい(#1)デモ行進(#1)おっさん(#1)あの世(#1)死ね(#1)野獣(#1)チョコ(#3)ドブ川(#1)清廉(#1)部下(#4)韓国エステ(#1)鼻毛(#1)大統領(#1)ゾウ(#1)ジュース(#1)ちゃんこ(#1)軌跡(#1)暖房(#1)キス(#6)おでき(#2)自治厨(#1)サラリーマン(#1)重労働(#1)ドライブ(#1)変人(#1)ダメ絶対(#1)騒音(#1)偽名(#1)ダイア(#1)つまようじ(#1)一人(#2)人々(#1)爪楊枝(#1)木刀(#1)生ゴミ(#1)水色(#1)台風(#1)キモオタ(#1)スイーツ(#3)入れ歯(#1)未来(#4)恐怖(#1)化粧(#1)願い(#2)軍(#1)インタビュー(#1)水(#1)うどん(#1)痛い(#2)醤油(#1)洋服(#1)支配(#3)教え(#1)命(#5)夜空(#2)軽快(#1)努力(#1)駅(#1)屁(#2)夫婦(#1)本能寺(#1)子供(#15)旅(#3)暴走(#1)バーストストリーム(#1)死体(#1)サザエさん(#1)映画(#1)最後の人間(#1)小学生(#3)北風(#1)お世辞(#1)才能(#1)食事(#3)32歳(#1)エクセル(#1)文学(#1)天使(#1)常連(#1)露出狂(#2)公安(#1)少女(#1)愚弄(#1)地獄(#1)化け物(#1)政府機関(#1)チョコレート(#1)流血(#2)青春(#1)時代(#1)情熱(#1)野菜ジュース(#1)出版(#2)不動産(#1)正月(#4)傭兵(#1)みじめ(#1)親孝行(#1)金太郎(#1)ベジタリアン(#1)よだれ(#1)洗濯ばさみ(#1)テーブル(#1)永遠(#1)保護(#1)ガチムチ(#1)拷問(#1)清潔(#1)虐殺(#1)電話(#6)人間(#7)思い出(#5)カラオケ(#2)銀行(#1)ジャム(#1)支配者(#1)セクハラ(#3)アル中(#1)力士(#2)MIXI(#1)ミジンコ(#1)カリスマ(#1)告白(#1)詩(#1)甘い夏(#1)マスコミ(#1)魔女(#2)普通(#1)老翁(#1)照れ屋(#1)イケメン(#1)無邪気(#4)霜月(#1)ジャガイモ(#1)警告(#1)不思議(#1)出版社(#1)弾圧(#1)野球(#1)子犬(#1)ガッシ!ボカッ!(#1)合コン(#1)銃弾(#1)年賀状(#1)自暴自棄(#1)首輪(#1)ミルク(#1)試作(#1)両親(#2)国会(#1)仕事(#4)じじい(#1)ナンパ(#1)ドーナツ(#2)肛門(#1)アマ(#1)悪(#1)気化爆弾(#1)メリーさん(#3)騒動(#1)ステーキ(#1)墓前(#1)地震(#1)土砂降り(#1)お尻(#4)おにぎり(#1)議論(#2)道化(#1)真っ暗(#1)弱者(#1)彼女(#2)見せパン(#1)マセた(#1)ナショナリズム(#1)炭酸飲料(#1)神(#9)男(#1)営業(#1)マクロ(#1)ギャル(#1)森(#1)トイレ(#5)ささくれ(#1)嫁(#1)ダイレクトアタック(#1)来い(#1)世界(#22)魂(#2)抑圧(#1)愛情(#1)文句(#1)奇声(#1)カツアゲ(#3)シンデレラ(#2)横綱(#3)フライパン(#2)放水(#1)口車(#1)業者(#1)戦闘マシーン(#1)スカート(#1)ティッシュのしょうゆ漬け(#1)祭り(#1)お姫様(#1)シャブ中(#1)詐欺師(#1)屈強(#1)ピーチ(#1)闇夜(#1)新人類(#1)スターバックス(#1)睡魔(#1)拒絶(#1)情報網(#1)逮捕(#1)我慢(#2)ギャグ(#2)節約(#1)悪化(#1)お持ち帰り(#1)レイプ(#1)食卓(#1)放火(#4)家族(#3)刺身(#1)同情(#1)朝マック(#1)意味(#1)事故(#1)翼(#1)毛皮(#1)泥棒(#1)スピード(#1)豆(#2)桃(#1)病院(#2)魔王(#2)倒産(#1)キーボード(#1)多感(#1)あくび(#1)リング(#1)胸騒ぎ(#1)ハニートラップ(#1)薬(#1)ダム(#1)バッドトリップ(#1)レジ(#1)会社(#3)巫女(#1)お願い(#1)奇特(#1)ルイージ(#1)車(#2)お酒(#2)通報(#2)モス(#1)約束(#1)スーパーマン(#1)乙姫(#2)絹(#1)プライバシー(#1)感謝(#7)ギャグ詩(#1)友人(#2)帰省(#1)毛穴(#1)目玉おやじ(#1)美人局(#1)クジラ(#1)ケツ(#1)悪食(#1)紅白(#2)眠気(#2)カミソリ(#1)パトカー(#2)軽蔑(#2)節分(#2)喫茶店(#1)症候群(#1)大物(#1)男子トイレ(#1)加湿(#1)鼻血(#2)ひな祭り(#2)海賊(#1)腹ごしらえ(#1)汗(#1)愛猫(#1)黄金(#1)タクシー(#1)老人(#1)信長(#1)私服(#1)残飯(#1)親子丼(#1)フランス料理(#1)退屈(#1)真実(#1)ベトベト(#1)嬉しい(#1)結婚(#4)栄養(#1)自傷(#3)応援(#1)老師(#1)お礼(#1)所持金(#1)らっきょう(#1)大丈夫(#1)洗剤(#1)感触(#1)立ちん坊(#1)テロ(#1)七味(#1)下痢(#1)主役(#1)あーん(#1)雛人形(#2)だっこ(#1)細胞(#1)大阪(#1)鳥(#2)ライター(#1)自由(#1)弁護士(#1)感慨(#1)UFO(#1)後悔(#1)鬼(#3)コンロ(#1)自家製(#1)猟銃(#1)別れ(#1)お風呂(#1)ベンチ(#1)ケータイ(#2)噴水(#1)事情聴取(#1)ぶりっ子(#1)竜宮城(#3)背中(#1)雲(#3)妖艶(#2)唇(#1)癒し(#1)初詣(#1)失神(#1)嘘(#4)雨(#4)秒針(#1)邪気(#1)趣味(#1)顕微鏡(#1)宝石(#2)風邪師(#2)強姦(#1)愚か(#1)花畑(#2)ボコボコ(#9)怒り(#5)通天閣(#1)鼓膜(#1)頑張れ(#1)拉致(#1)慰謝料(#1)うっわ、くっせー!(#1)もうどうにでもな~れ(#1)大人(#1)示談(#1)ズボン(#1)ビターチョコ(#1)冷房(#1)メタボ(#1)奴隷(#1)引越し(#1)美人(#2)ビンゴ(#1)インフルエンザ(#1)野蛮(#1)押し倒し(#1)傘(#1)花火(#1)カイロ(#1)景色(#1)ロングヘアー(#1)おしっこジャンプ(#1)感激(#1)反抗(#1)お肌(#1)過去(#1)流行(#1)残酷(#1)げっぷ(#1)ティータイム(#1)悲鳴(#1)各駅停車(#1)タンパク質(#1)ざまあみろ!(#1)ボール(#1)エンジン(#1)発電(#1)客(#1)ボクサー(#1)輸血(#2)アイスピック(#1)プロレスラー(#1)味噌(#1)手首(#1)アップルパイ(#1)氏ね(#1)香水(#1)さよなら(#1)暴走族(#1)軽率(#1)ご馳走(#1)海水浴(#1)ルビー(#1)ダイコン(#1)薄汚い(#1)コーラ(#2)バルサン(#1)貯蓄(#1)尿(#1)闇(#2)オレオレ詐欺(#1)侮蔑(#1)ダイエット(#3)カルピス(#1)任務(#1)魔法(#2)良心(#1)難民(#1)おまた(#1)感想(#1)子(#2)背筋(#1)ビッチ(#1)第二ボタン(#1)ドレス(#2)カメラ(#1)大吉(#1)消防車(#1)火口(#1)警官(#1)神秘(#1)コブ(#1)愚民(#1)ラスボス(#1)暗部(#1)紳士(#2)ネズミ講(#1)卑猥(#1)殴る(#1)孤独(#2)ライオン(#1)募集中(#1)ヨーグルト(#1)分別(#1)スキンヘッド(#1)校庭(#1)卒業(#2)トンコツ(#1)血(#13)クリーンエネルギー(#1)戦場(#1)断食(#1)焼きごて(#1)失敗(#1)お茶目(#1)報い(#1)菓子(#2)ノロウィルス(#1)トラブル(#1)筋トレ(#1)商売(#1)宇宙人(#2)差別(#1)携帯(#1)意味不明(#1)雰囲気(#1)幸福(#3)無職(#1)豚(#1)月光(#1)野生(#1)トンズラ(#1)露出(#1)自己紹介(#1)夜食(#1)下水道(#1)弱虫(#1)体重(#2)太陽(#5)焼き飯(#1)全滅(#1)幸せ(#4)耳そうじ(#1)パワー(#1)ご飯(#3)名前(#2)モテ(#1)娘(#1)ヘリコプター(#1)フルマラソン(#1)傷(#1)マイクロソフト(#1)パンティ(#1)お世話(#1)水分(#1)仲間(#1)ガーネット(#1)入学(#1)会議(#1)浪人(#1)爆弾(#1)光(#1)ガキ(#1)涙(#18)相談(#1)120kg(#1)皮膚(#1)草原(#1)笑顔(#7)金(#4)未練(#1)総量(#1)おんぶ(#1)捨て猫(#1)セレブ(#1)歌舞伎(#1)シェフ(#1)クリーム(#1)豚まん(#1)通行人(#2)砂糖(#1)ドリンク(#1)横須賀基地(#1)春(#1)陽気(#2)罠(#2)性欲(#1)お金(#2)嫌がらせ(#1)玉手箱(#1)冷や水(#1)ジャー(#1)大晦日(#1)読書(#1)砲撃(#1)一家心中(#1)弊害(#1)フライングデスボディプレス(#1)甘美(#1)明智(#1)謝罪(#3)野球部(#1)冷え性(#1)真面目(#1)洗顔(#1)少年(#2)2ちゃんねる(#1)会い(#1)収入(#1)味見(#1)S(#1)平和(#2)破産(#1)トパーズ(#1)自粛(#1)化け猫(#1)企業戦士(#2)酔狂(#1)昔(#1)悶絶(#1)涙目(#1)拍手(#1)校舎(#1)マクドナルド(#1)健康(#3)暇(#3)破滅(#1)ファザーズ戦隊マザーマン(#1)真珠(#1)節水(#1)留置場(#1)虐待(#1)団欒(#1)時計(#1)彼氏(#1)覚せい剤(#1)瞑想(#1)雪(#1)恋(#10)マネージャー(#1)イチゴ(#1)政府(#1)豊満な肉体(#1)自転(#1)火事(#3)不良(#2)自爆(#1)ニュータイプ(#1)解放(#1)恨み(#1)包丁(#4)弟(#1)徴兵(#1)犬(#2)犯罪(#1)ニート(#1)顕示欲(#1)悲しい(#1)色香(#1)防護壁(#1)歯ごたえ(#1)酔っ払い(#1)大爆発(#2)2009(#1)燃料タンク(#1)パン(#1)飛行機雲(#1)ゴミ(#4)誘惑(#1)女の子(#4)傷心(#1)因果(#1)ネット(#2)くず鉄(#2)悪党(#1)電車(#6)ローン(#1)風(#2)過呼吸(#1)庶民(#1)出血(#1)挨拶(#1)現実(#1)都会(#2)異臭(#1)正義(#3)お茶漬け(#1)VIPPER(#3)決まり手(#1)ウンコ(#1)同志(#1)キレた(#1)理由(#1)破壊(#1)疲弊(#1)少年時代(#1)梅干(#1)かわいい(#1)胸毛(#3)財宝(#1)王家(#1)シェパード(#1)偏見(#1)財閥(#1)汚い(#3)衝撃(#1)ランドセル(#1)世俗(#1)暴漢(#1)謙虚(#1)ハンバーガー(#2)マーガリン(#1)ニンジン(#2)吉牛(#1)環境(#2)小麦粉製(#1)卑しい(#2)ウソ(#1)運命(#1)スケ番(#1)マヨネーズ(#1)マリオ(#1)悪役(#1)紅茶(#3)窓(#1)小鳥(#1)憎悪(#3)ゲリラ(#1)トキメキ(#1)2ちゃん(#5)オカマ(#1)全速前進(#1)精(#1)安楽(#1)絶望(#1)男の子(#1)ジェームス(#1)忍者(#1)エルメス(#1)信号無視(#1)秋(#1)ワンちゃん(#1)全裸(#1)ペンネーム(#1)堕落(#1)必殺技(#1)女装(#1)夢(#7)コーヒー(#5)勝気(#1)卵割り機(#1)夕食(#2)コンビニ(#2)超人(#1)悲哀(#1)ロードローラー(#1)亀(#2)立ち食い(#1)改造(#1)年季(#1)目覚まし(#1)デブ(#1)謀反(#1)黒髪(#1)かさぶた(#1)悲劇(#1)後輩(#2)優勝(#1)威厳(#1)熱病(#1)猫(#1)貧乏ゆすり(#1)流儀(#1)野郎(#1)ババア(#8)抜け殻(#1)離婚(#1)賠償(#1)唾(#1)ゲーム(#1)友情(#2)老いぼれ(#1)ドキドキ(#1)ロボコップ(#1)手紙(#3)地球(#6)同窓会(#1)退職(#1)中華(#2)オパール(#1)寝技(#1)ティッシュ(#2)カビキラー(#1)カレー(#1)ヤキメシ(#1)ようかん(#1)ストロー(#1)前歯(#1)鎖骨(#1)お祭り(#1)子猫(#1)座禅(#1)消費期限(#1)大凶(#1)スリル(#1)ストーカー(#1)珠玉(#1)グッチ(#1)バーベキュー(#1)鯛(#1)無味(#1)シャワー(#2)犯人(#2)勇者(#1)スナイパー(#1)ヒヨコ(#1)プロレス(#1)優しさ(#1)スッポン(#1)ブラック(#1)ちゃぶ台(#1)再開(#1)茶碗(#1)意地(#1)野菜(#2)悲しみ(#3)硫酸(#1)心(#6)マッサージ(#1)掃除(#2)舞踏会(#1)バレンタイン(#4)家族会議(#1)万引き(#2)守護(#1)ポテトチップス(#1)秘密(#1)終身雇用(#1)ガンダム(#2)自然(#3)ファミコン(#2)主張(#1)一生懸命(#3)ラブレター(#1)デブス(#1)看病(#1)下着(#1)変態(#2)三流大学(#1)精霊(#1)服(#1)ボウリング(#1)インフルエンツァ(#1)まんじゅう怖い(#1)CM(#1)新陳代謝(#1)飛行機(#1)探偵(#1)キューピー(#1)鉄拳(#1)花輪(#1)
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策